議会招集日

議会招集日は一日の日程が大体定まっています。午前中、会派総会、昼食を済ませて議員協議会、人事案件の説明(余程の問題児が提案されるのでなければ質問はありません)続いて定刻一時本会議、議案が99件提案されますが、先議要請があり人事案件の採決、異議なし、で終了。

市長が提案する人事案件、致次の仕方が難しいですね。個人攻撃誹謗になりかねませんから、市長が提案するには人物業績十分吟味してのことと信頼が前提にあります。これが万一裏切られるようなことがあれば、行政と議会の関係は一気に緊張することになります。

27年度第一回定例会は、施政方針要旨と予算案提案理由説明が冒頭にあり市長と副市長が手分けして朗読します。終了は二時半予定通りでした。復興の完成、そして復興後の仙台の未来づくり、そして東北の中枢都市としての仙台の街づくり、先ずは行財政改革、そして仙台版の新しい大都市像の構築未来志向に大き軸足を移しました。

何時もですと、議会終了後直ぐ選挙戦と言う日程で何かと落ち着かない議会でしたが、今回は改選の選挙は八月に予定されています。落ち着いた議論が行われる環境があります。しっかり取り組んでいきたいものです。

 

twitterFacebookブログ後援会資料HTML Map