備えよ常に

人生は朝露の如し。会長努めている団体の理事長が子の一年の間に、二人亡くなってしましました。誤嚥による急逝。がん発見三か月での急性、お二人ともスポーツマンで」鳴らしていられた方々ばかり。

急遽、事後対応の会議を開きました。先ずは運営は継続してできることになりました。これもお二人とも事務をしっかり管理して、後事を託す準備をしておられたから。まさに備えよ常に、です。心して参ります。

合掌。

twitterFacebookブログ後援会資料HTML Map