令和3年9月29日第一分科会

決算審査の途中ですが、今日は休会。三分科会に分かれて審査が進められる関係で、運営を担う議会事務局の人員の配置に工夫が必要です。

更に、審査の際行われた質疑の文字化も同時に行われています。永久に残される公文書になるわけですから慎重の上に慎重さが求められるわけです。

そんなことがあり、各分会同時開催は二分科会ということになっています。

私にとっては質問準備に取り組めますので大助かりです。

又午前中は、自民党総裁選の開票日でもありました。私は宮城県連内に設置された選挙管理委員会構成四人の中の委員になっています。

開票作業中も関係局から問い合わせの電話が入ります。正式な質問原稿を送らねばなりません。

総裁選宮城県党員の分は12時前に確定、早々に事務所に戻り原稿を仕上げてメイルとFAXで送信、念のため。

自由民主党新総裁が決まりました。順当にいけば国会で総理に選出、新しい政府が構成されます。

日本国、国民の安全の確保、国の尊厳と誇りを守り育て構成の確実のつなげていく政府であることを強く願い支持していきたいと思います。

先ずは仙台市議会議員としての私の責務を果たしていきたいと思います。

twitterFacebookブログ後援会資料HTML Map