令和3年6月21日渡辺博市政ブリーフィング朝刊

会期中の仙台市議会第二回定例会も終盤を迎えました。本日21日は常任委員会が開会されます。本会議に提案された議案の内所管する関連議案審査をすることになります。

先週の5日目の本会議は7時間にも及ぶ議論が続きました。元市長批判母からは厳しい追及が行われました。

受ける側も丁寧にしかしきっぱりとした答弁が行われました。地方議会の二元代表制の真髄を見た思いがいたします。

私も最後登壇して市長に質問をいたしました。新型コロナ感染症対策には初動の大事さを訴えました。市長も改めてその必要を認め答弁してくれたと思っています。

今後に活かしてこそこの議論が生きてくると思っています。https://youtu.be/Z18i8MqVeYw

会期は残すところあと3日。議会が終了すると市長選が目前に控えてきます。すべては市民の福利の向上のために。

twitterFacebookブログ後援会資料HTML Map