中心部逍遥

夜来の雨が上がった午前中、地元氏神様の祭典が斎行されました。今年は小祭になりました。蜜を避けそこここに心遣いがあります。お神酒拝受も、社殿を出て境内地で行うほどの心配りです。

午後は関係団体の総会に出席、会員の二割の出席率、元論委任状があり総会は成立しました。人事も含めて無事終了、新しい事業年度が始まりました。この団体は、ICTを積極的に取り入れる意欲にあふれています。

行政そして議会、うかうかしてはいられません。できないことを、当然とし大物ブル時代はとする時代はとうに過ぎています。できて当然それも先端を行くくらいを目指せねば議員は務めらえないと覚悟を括るべきと改めて思います。

会合後、バイクを走らせ市中心部へ。人出を観察しました。確かに人出は疎らです。市民の皆さんが不要不急の外出を自粛しておられることを実感します。居酒屋さんの提灯に灯が入り煌々と輝く明るい店頭看板が目立ちます。厳しい経営環境が思われます。。

https://youtu.be/99j5ErdSZQs

twitterFacebookブログ後援会資料HTML Map