10月4日仙台市議会開会中

仙台市議会開会中

追加議案の説明が会派で行われました。コロナ感染症対策対策はまだまだ続きます。

総会に先立って、決算審査全体会の質疑に打ち合わせを行いました。日赤、労災各病院を中核とした計4病院の統廃合に関する質疑です。

主管業務でないだけに、まさに五里霧中の中の中で、市長と議会の質疑応答には限界はあります。が109万に及ぶ市民の健康に関すること、座して流れに身を任せてばかりは居れません。

患者及び万が一の場合の医療体制はきちっと宮城県に意識して取り組んで頂かねばなりません。持続可能な体制の基幹の一つは中核病院と言われる7つの病院の健全経営、自助努力ばかりでは済まない面もあります。社会的な支援の在り方も宮城県は考えねばなりません。

市長の出番です。十分準備をして県知事と向かい合って欲しいと思います。

twitterFacebookブログ後援会資料HTML Map