もう一歩前へ

2

今日は議会でヒアリングから始めました。今日一番は学事課、学校給食と生きる力涵養との関係について。簡単に言うと、子供たちが自分の命を繋ぐ為の方法は如何に、です。朝ご飯を食べないで学校に来る児童が増えている。対策はいろいろ考えられますが、その一つに自分で調理できることを目的に教育してくことが必要になってはいないか、私の問題意識。勿論、実習の時間があるのは承知の上▲学校栄養士教員、学校栄養職員の努力は目を見張るほど高水準です。知識として身に着けることはこれ以上のことがないくらい内容が豊富です。▲理科、体育等々、各教科との連携が行われているのも承知です。残念ながら、知識で留まっていないかと思っています。勿体ない、n身につき日常で実践に繋がってこそ、と思います。▲小学生の時代、三年生ころかなぁ、二品作って両親に食べて貰ったことがあります。喜んで食べて貰い褒められたことが強く記憶に残っています。幼いなりの、達成感、ですか。▲生きる力を養うことが教育の目的となっています。大事なことであると思います。知識を実践に結びつけるここに焦点を当てていきたいと考えています。百尺竿頭進一歩。深い言葉ですね。

twitterFacebookブログ後援会資料HTML Map