正月三日

正月3日、東京組は風のようにいたり風のように去っていきました。短い時間ながら買い物食事と行動しましたが、市内中心部も郊外も人と車で混み合っていました。報道によれば、今年の初売りには勢いがあったそうですが実感ですね。

恒例の初売りに訪問した商店会会長の店での話題は春のお祭りの準備の件。2人とも実行派、でも温度差あり、です。新種株の感染の影響が話題になっています。

2年前の『発災』時に比べれば社会は感染症に対して学び対応の術を身に付けたと思います。感染症には正しく恐れながら対応しつつ事に臨む、そんなステージに進みたいものです。

明日は御用始め、気合を入れてスタートダッシュ。議員にとって一日一日、有権者から託された貴重な時間。毫も無駄にはできません。

twitterFacebookブログ後援会資料HTML Map