令和3年6月28日渡辺博市政ブリーフィング朝刊

仙台市では1000の体験プログラムと言う取り組みをしています。内外の来訪者に仙台市の文化を実際に体験していただこうと言う取り組みです。

その取り組みの中で大人気なのが城下町仙台に脈々とを生きている日本の伝統文化の体験プログラムです。

昨日今年度第1回目の開講イベントがありました。募集30人に対してたちまち定員が満ちると言う人気イベントです。

私もお手伝いする立場で参加をいたしました。城下町仙台はかつては金沢市と大変親しい関係を持っていました。

金沢は形が残っていますが仙台は残念ながら戦災で多くは焼かれてしまいました。しかし間違いなく人を通じて城下町仙台の伝統そして文化は継統されています。

地味ではあるけれども大事な伝統文化の継承者を応援する立場でこれからも仕事を続けていくつもりです。https://youtu.be/6zrbeTsqXRA

twitterFacebookブログ後援会資料HTML Map