雛祭り

審査続行、質疑に出ないしかし重要な案件があります。問題解決に向けて、水面下で当局に対応を求めている最中です。

一歩間違えば、とんでも無いことになる可能性もあるケースだけに、慎重にかつ丁寧に、そして着実に進めることが大事です。対応次第では、議会で取り上げて市民の意識の喚起を行うことになります。

午前中来客対応、午後は委員会終了後再び来訪客対応、用件はそれぞれ、敢えて分類すると過去現在未来に関するもの、面白いですね。

今日はひな祭り、娘達の雛飾りを出すことはありませんでした。季節を大事にしたいですね。反省ですね。

twitterFacebookブログ後援会資料HTML Map