間もなく霜月、急げや急げ

午前中市政報告会準備、午後から議会にて公園課、危機管理室との打ち合わせ。市内の配置されているスポーツ関係の施設は大小様々です。財政難もあり、新設から維持管理の流れになっているのですが維持管理さえ中々思うに任せない状況です。

私が関係しているソフトテニスに関しても、コートの痛みに修理が追い付かない状態になっています。割れてくるばかりでなく、試合中にコート面が剥がれてくるという笑うに笑えない状態です。

施設管理は仙台市全体で取り組まねばなりませんが、差し当たりコートの計画的な整備について協会と仙台市関係局そして各区と打ち合わせをすることにいたしました。予算編成にメリハリが必要ですが果たしてそうなっているのかここの所疑問があります。

あれもこれもはできないことは百も承知、優先順位を付けることが必要です。強いリーダーシップの発揮が必要ですね。第三回定例会が終わりほっとするのも束の間、11月が目の前です。年が明けると何かと忙しくなってきます、今年中にできることはしっかりと済ませておかねば、と自分を励ますこと頻りです。間もなく霜月、急げや急げ。

20140901_101952000_iOS 1

twitterFacebookブログ後援会資料HTML Map