鉱脈探し

午前中に予定されたお茶のお稽古をキャンセルして仙台市議会へ。薬事行政関連の陳情がありその解決が今日の仕事です。保健医療課課長係長の幹部からレクチャーを受けて、陳情解決の糸口を探ります。話は早いテンポで進み、解決は可能と当事者の登場いただき判断具体的に相談を進めることにいたしました。

常に思うことですが仙台市役所は、資源の宝庫であると思います。必要な資源の鉱脈をいかにして探し当てるか、そしてそれを必要な形に製錬し加工するかは議員の役目、力量によると実感しています。出身が旧資源王学、原石から製品化までの一連の流れを学んだことが今の仕事に大いに役立っています。理詰めで課題解決に挑戦するため、遊びが無い、とのご指摘はありますが。

夕方から母校中学校の支援地域本部長として、総会の打ち合わせ。新しい校長先生、いい感じです。実るほど首のたれる稲穂かな、です。気付きと戒め、一日の最後のプレゼント、感謝。

twitterFacebookブログ後援会資料HTML Map