道場巡りその心は

道場巡り、道場破り、ではありません。極真会館宮城県本部が開設している道場を回りました。幼児から高校生まで、中には社会人も稽古に励んでいます。

激励とお願い、お願いは「イジメに関する情報、意見」を寄せていただくこと。ホームページのメイルを窓口にして連絡をして頂くことにしています。

三年足らずの期間に、三人の自死中学生を出してしまったことは、痛恨の極み、と認識新た取り組むことになっています。

人間社会では、いじめ、或いは、イジメに感じる言動はつきもの、とは思う一方、野放しにしてはいけないという強い思いがあります。私も振り返れば、思い当たることがないでもない、今となっては、磨き石、となったという感慨もあります。

しかしながら、謂わば私も経験者、大なり小なり言わばみんな経験者と言って良いかもしれません。如何にして克服できたか、一人ひとり思い返してみれば、ヒントが沢山あるに違いありません。

ポイントは、いじめを人ごとではなく自分のことと感じる人が沢山出てくること、良い考えが必ず出てくると思っています。いじめ解消、いじめ克服発祥の地仙台そして日本、これが自死せざるを得なかった少年達への鎮魂。

twitterFacebookブログ後援会資料HTML Map