議案調査三日目

議案調査三日目、明日から議会が再開されます。珍しく一日予定は無し、と言うことで事務所で内業することにします。とは言いながらも、先日の防災訓練から得た教訓、頂いた要望を解決するために午前中いっぱい電話作戦、区役所、総務局、財政局、中学校そして教育委員会へ。結構話が込み合って居ることも有り、時間を要します。午後は午前の質問に対する回答、結局午後中半前かかりっきりになりました。

巨大組織仙台市、外部機関になる教育委員会、制度上とは言えコミュニケーション不足は否めません、避難所準備の連絡メイルが教育委員会内では普通に使われていることを、区役所が知らなかったり、区役所の連絡先が学校の教頭になっていることを校長に十分な周知がなかったり、横軸を通す役の人がいなければ今回もお互い知らずに終わるところでした。

自宅事務所にいるとセールスの電話を受ける当番になることも有ります。来ましたNTTから委託された会社からの勧誘の電話、光ケーブル代が安くなります。声からすると二十代の女子、丁寧の受け答えをせねばと始めは紳士の嗜みを意識して受けているうちに、あれあれ、家族のプライバシーにズケズケト入ってくるのでした。

お願いした訳でもない、勧誘の電話、何時の間にか攻守所を変えた態度に、一言、喝、マニュアル通りならマニュアルを作った側に問題がありますが、電話を通して相手の表情、気持ちを想像し慮りながら話を進めて行くのはセールストークする側のプロとして身に着けねばならない最低のスキルでしょうか。

何れにしても天下の大企業NTTも落ちたものです。NTT関連の知人友人がかわいそう。先輩たちは国家公務員としての矜持を守ってご苦労されました。担当者の責任ですよ。民間会社だから関係ないと話言わせない、民間会社がかわいそうでしょう。最後の責任はNTTに行くことを消費者としては言っておきます。何で我が家の回線事情を下請け会社が知っているのか、秘密保持違反でしょう、NTT((# ゚Д゚))

と言うことで一行書けませんでいた、原稿、ぷんぷん

.

 

twitterFacebookブログ後援会資料HTML Map