議員の日常

先日、隣の神社の草取りで質問をされました。議会が無い時に議員は何をしているのか?
各々の抱える課題への取り組みのための視察を始めとして、政務調査の有効活用、関係審議会出席、課題に関して各局とのヒアリング意見交換等々掻い摘んでの説明をしました。まだぴんと来ないみたい、まぁしょうがないですね。元仙台市職員ということが気にかかりますが。

今日は議会会派で仕事をしました。テーマは、都市計画道路建設における地権者とのトラブル解消の件、生活保護と外国人、税収を上げるための取組み、特にふるさと納税の活用、議会事務局からは仙台市山形市福島市との三市連携日程について、若者就労支援について等々

午前11時から建設局部長課長、財政局財政課長、総務局局長、財政局税制課長そして収納課長、経済局地域支援課主幹、そのその間議会事務局総務課、終わった時点で4時昼食をとる時間はありませんでした。

続いて夕方5時から都市計画道路事業に関わる市民陳情、職員を交えた会合はこれで三回目、四か月経過しています。今回も結論までに至らず。仙台市側に重大な問題があるのです。行政の信頼関係を痛く損なう問題が根底にあります。全体的にみると“緩んでいます”ね

自宅に帰ったのは6時半過ぎでした。私の日常のひとこまです。これの繰り返し、一言ではなかなか説明は難しいですね。

20140729_020252709_iOS

twitterFacebookブログ後援会資料HTML Map