議会初日

郡和子市長招集初議会、席変えで、議席番号55番になりました。初当選時の議席番号が1番でしたから、8期目30年でこの議席にたどり着いたと言うことです。

当選回数では同期が1名いますが、文字通り、ご意見番的な立場になったという自覚を持たざるを得ません。市長席が遥か遠くに見える位置ですが、一方市長席と私の議席の位置は若い議席番号の席を真っ直ぐ斜めに見える位置、市長の表情がよく見える位置でもあります。

議席番号55は、議員の質問に反応する市長が良く観察できる位置ということがわかりました。これからよく観察して参りましょう。いわば、55番リポートを心掛けてみましょうか。

初日、本会議場に入って、まず一番に市長席に向かい郡市長に挨拶、握手を求めました。些か驚いたようですが起立して快く応じてくれました。愈々論戦が始まる前の、エールの交換、のつもりだったのですが、傍聴席からはどう見えていたのか。郡応援団と思える傍聴人からは、私だけだったと耳打ちされました。

政治的な立場は異なっても、’共に前へ、です。

カタカタパソコンのキーボードを打つ音が聞こえます。そうそう、すぐ後ろは記者席でした。記者の目も意識できる、好位置かもしれません、議席番号55番。

twitterFacebookブログ後援会資料HTML Map