計量記念日そして

今日は計量記念日、宮城県計量協会主催のイベントが仙台市立八木山動物公園で開催されました。長さ当てコーナー、キャンデイ一山111g当てコーナー、大人のうさぎの体重当てコーナーなど工夫を凝らしたイベントに、あいにくの雨模様でしたが子連れの家族の皆さん興味深げに立ち寄ってくれました。

計量は社会のインフラを担う極めて大事な役割がありますが、小泉内閣の規制緩和の中で自由化されてしましました。都道府県、基礎自治体との連携がますます大事になってきていますが、首長の意識次第で国内統一性の面で不安な部分が出てきているようです。対応が必要になっているように感じます。

仙台市立動物公園も市民に楽しんでいただくためにいろいろな工夫をしています。野生の生態を見れる、感じられるナイトツアー実施は拍手ものでした。シンガポールの動物園で私も経験していますが、本来動物は夜行性が多い訳で生き生きとした動物の生態を経験出来る良い企画であると思います。

地下鉄東西線のターミナル駅になる関係で駐車場の大造成も完成したようで車の流れもスムースに運べるようなの構造です。最後の仕上げにかかっている工事を目の当たりにして、期待は膨らみます。

パソコンの調子に変調の兆し、立ち上がり時に無数のページが現れるようになりました。専門ショップで相談すると、ハードデイスクに問題が起きているとのこと、いつ壊れても可笑しくないとの判断に思い切って新しいパソコンを用意することにしました。四年弱フル活動をしたパソコン、愛着一入ですが致し方なし。

twitterFacebookブログ後援会資料HTML Map