自戒

区役所からまちづくりについて事前インフォメーションがありました。皆さん熱心に仕事に取り組んでいますね、有難いことです。自治体は末端行政、市民生活に密接不可分な関係があります。日常の生活がスムースに動くよう配慮しながら、一旦緩急ある時は、即座に対応し障害を取り除かねばなりません。

更に、問題が起こる前に事前に対策を講じておくのも大事な役目です。そのためには常に時代の流れを見ておくこと、日常起きている予兆を見逃さないことが大事です。現実に問題として噴出してしまってからでは大変な労力を費やすことになってしまします。

そこで大事なのは、議員の日常の活動、問題意識を持ってのと言う条件付きですが。更に一見些細なことのように見える日常の出来事の中に隠れている問題の萌芽を発見できるかどうかだと思っています。これが実に難しい、議員になった人は先ずはこの点について意識を持つことから始めましょう。

意外に多いのが、右から左へのメッセンジャーボーイ型、で留まっているように見える方。それが唯一役割だと認識している人がいるのではないでしょうか。更に大事な役割の一つですがもっと大事な役割があると思うのです。 主権者である市民の代表者として、行政の指導監督です。これが大変です、知見も見識も行政マンより高いものが求められます。

“神ならぬ身ながらも未来を見通す(^_^;)”努力も求められると考えています。誰でも議員にはなれますが、議員の仕事を出来る人は意外に少ないかもしれません。

常に、自分自身で自戒をする点です。 いよいよ決算議会が市長から召集されました。うかうかしている間に一か月の議会は、“アッ”と言う間に過ぎ去ってしまいます。一日一日、の思いで取り組みたいと思います。

九月定例会会期日程

twitterFacebookブログ後援会資料HTML Map