南光台、茂庭そして中野栄、オートバイ、車と乗り継いでうまく廻れました。道路網の整備は着実に成果を上げています。実感です。

市民活動も活発になっています。 泉区の団体が 茂庭の大広間で宴会を開催していました。駐車している車のナンバーも様々、結構結構。

気軽に出かけられる環境づくりは、健康寿命を延ばす特効薬の一つと思っていいと思います。突然ですが、宮城県内でも道路網の整備に力を注いだら良い、もっともっと。

宮城県内における仙台を、一極集中の元凶の如く言う政治家がまだいるようですが、再考されては如何か。東京を意識しているのでしょうが、まったく認識が間違っています。スケール感も違うなァ。

むしろ宮城県全体の時間軸の視点で考えて、何処から何処にでも一時間以内で移動できることを可能にしてみたら如何。

生家に住みながら、仕事に通え、学校に通わせ、遊びもできる、道路、鉄道、バス、そして仙台湾横断航路の開発、これは県会議員のお仕事、宜しくお願いいたします。如何なもんでしょうか。

仙台そして仙台都市圏に投資をする事は決して一極集中ではありません。金の卵を産む鶏仙台を育ててみませんか皆で。

茂庭の会は、地元町内会の一つ榴岡町内顔の総会懇親会でした。新しい曲に挑戦しました。驚きと称賛で迎えられて意外な反応にビックリ。曲名は、糸、あの中島みゆきさん作詞作曲です。

縦の糸はあなた、横の糸は私、織りなす布はいつの日か誰かを温めるかもしれない、

道路、鉄道、海路、糸繋いでコンパクト宮城県、出来ると良いですね。

twitterFacebookブログ後援会資料HTML Map