祭りの季節

夕方から榴岡天満宮例大祭打ち合わせに出席、今年の役目は祭典委員長です。総代長、奉賛会長と何れも若返った過渡期のお手伝いがお役目と理解して、先ずは新体制を支え本年例大祭を滞り無く執行せねばなりません。

今日は祭典に向けての恒例の奉賛会、学校、神輿講、総代会合同の打ち合わせ会でした。丁寧な運営もあり、全ての計画は異議無しで全てはスタートしました。

産まれた時から御神徳を頂きながら天満宮の空気を吸い境内地の土の香りを味わってきて早や六十有余年、時代の移り変わりを実感しながらも今年も祭りに関われる幸せを感じています。

梅雨明けから真夏に移るこの時期、まさに祭りの季節を思いっきり体感したいと思います。自転車での帰路、群雲に見え隠れする満月を道行の共にして、時代と時間を超えた暫し世界を浮遊する思いになりました。

モネ 画家の庭

twitterFacebookブログ後援会資料HTML Map