研修終了

研修終了、帰宅しました。午前午後一コマづつ、120分×2、休憩10分挟んで、流れを大事に一気にプロローグ。四月選挙で初当選した新人議員から、ベテランまで、質疑応答を交えながら、同じ学びの空間で時間を過ごすという、謂わば、豊かな時間でした。

テキストを追いながら、講師は遠慮なく指名をして質問をしてきます、それに応えて、間髪を入れず、短時間で要領よく答える、中々緊張感あり、簡潔にまとめてる工夫も必要で120分はアッという間に過ぎて行きました。

政治経験あり、実践あり、苦渋の経験あり、学びの蓄積もあり(博士号保有者)、体力、気力、知力、迫力そして根性あり、と並みいる講師陣の中にあっては、ユニークな方でした。

行政の在り方、政策の分析に対して新しい視点を得ることが出来ました。又、自治法の中から、強力なツールも見つけることが出来ました。乞うご期待、というところ、先ずは同僚と共有することから始めたいと思います。

 

twitterFacebookブログ後援会資料HTML Map