目指せ1,000冊マイライブラリー

東日本大荒れの予報を早くから聞き、諏訪とばかり構えてはみましたが、仙台はうっすら雪が積もった程度で済んだようです。

寒さは厳しく凍てついた路面と格闘しながら向かった皆様には誠にご苦労様ですと感謝申し上げます。

大気の冷たさもあり大掃除は明日にすることにして、積んである本を読むことにしました。池田晶子著の哲学系、最近ヤフーオークションで入手した11冊の実践倫理宏正会出版物、白洲雅子著風姿抄,山本周五郎の作品も一山あります。年末正月期間、十分間に合います、十分。

そう言えば仙台市民図書館のカードが有効期限が切れてしましました。気が付いたのが27日午後、係に問い合わせると28日から休館とか、残念。

長年愛用した会員ナンバーが無効となり新しい会員ナンバーに変わります。嬉しかったのは、マイライブラリーの登録してある読書済みの書籍の履歴は引き継がれるとのこと、本当に良かった、何しろ1,000冊目標できましたからね。

自宅は国道45、更に古からの由来のある原町本通りからも離れており静かなものです。因みに隣は社歴450年を誇る伊達政宗公縁の神社ですから、静かなことこの上なし。

30日、31日と大事に過ごしたいと思います。大晦日は除夜の鐘が鳴り終わると、初詣、7社巡ります。何れも地元の産土様、良い天気になりますように。老(・・?にして学べば死して朽ちず、生涯現役の貫徹。

 

 

 

 

twitterFacebookブログ後援会資料HTML Map