男性の勇気

レデースデー、女子ソフトテニス宮城県連盟総会総会に出席、挨拶の機会を得ました。女子の活躍は宮城県連盟では中核になっていてしかも伝統です。

全国で優勝そして入賞は常連さん、宮城県連盟運営の大事な役割を果たしています。各種案内は折に触れて頂いていたのですが最近ご無沙汰気味でした。

出席して良かった、伝えることが出来ましたし、独特の雰囲気、「空気」かな、感じることが出来ました。

男女共同参画社会の実現が求められて久しいのですが、時折、男性社会優先批判が噴き出すのは、男女お互い遠慮がまだあるからかもしれません。

少なくとも、俺について来い的、俺の言うことをしのごの言わずに聞け的な男性は居なくなったと思っています。

女性を立てる男性が多い環境から考えると、キーワードはコミュニケーション、かな。今必要なのは男性に一歩踏み込む勇気でしょうか。

twitterFacebookブログ後援会資料HTML Map