灌仏会そして入学式

今日は仙台市内の小学校の入学式が一斉に挙行されます。そしてお釈迦様のお誕生日、堅かった桜のつぼみも丁度ほころび始めこの日を待っていたかのように花を開かせ始めています。新入生の希望の花が確実に結実することを心からお祈りしたい気持ちでいっぱいです。

昨日は新年度初めての会派総会が開かれました。メンバー全員出席で久し振りにお互い元気でいることを喜び合いました。議会終了が先月14日ひ、その後年度末の行事、調査活動など一人ひとり目の回るような忙しさで日を過ごしていましたから、全員が揃うことはなかったのです。

議会も事務局長が新任(事務次長が昇任)メンバーも多くが変わって、揃って会派総会でご挨拶を頂きました。総務局も幹部がご挨拶に来訪、将に新年度の始まりを実感しています。

私も任期残すところ、500日いよいよ公約の達成度を確認しつつまとめに入らねばなりません。又次につないでいく課題の選別の取り組むことになります。還暦一期生としてスタートしたこの任期、しっかりと全うして次に繋いで行くつもりです。
犀の角のようにただ独り歩め、お釈迦様のお言葉を思い出します。今日一日、の覚悟で今日も全力投球をしていきたいと思います。さて時間です、先ずは辻立ちから。

 

twitterFacebookブログ後援会資料HTML Map