春祭り

春の兆しがいっぱいの一日です。花粉も元気に飛び回っていますが、今年は症状が軽いようです。目が痒い、鼻水が(^◇^;)時折思い出したように顔をみせる程度、タジン鍋効果ではないかと思っています。

野菜を多食するようになりましたし、タジン鍋に染み出したエキスを全てを余すことなく頂くここに秘密があるのでは、体調も良いですし。

午後から自民党宮城野区支部総会出席、夕方自宅事務所で春祭りの打ち合わせ、商工会幹部による合議は新機軸を打ち出す結果を生み出しました。外国色を今回は祭りの彩として加えることになりそうです。

年中行事を継続しながら、その時その時の時代の空気を吹き込んで行く、その様な過程を今回は踏んでいる、そんな実感がします。

選挙もそんな感じがします。定期戦であった参議院選挙、自公vs野党、宮城県選挙区は保革入り乱れた選挙になりそうです。議席が一つになったことは候補者のキャラクターと時代の空気19が触媒になって化学反応を起こしつつあります。

 

 

21

twitterFacebookブログ後援会資料HTML Map