日々研鑽

今日は午後から勉強会、ヨーロッパ情勢、講師のお話し、勉強にはなりました、お浚いとしては。講師はテーマの関して今月六回講演とか、お忙しいことで結構ですね。でもね、ヒントは得られませんでした、残念。

決して私自身地域が多い訳ではないのですが、インターネントの威力は大きいですね、講師の話しは既に修得済み、折々差し込む解説も既にワンオブゼムに過ぎないことも知っています。結構、バイアスもかけているのもピンピンと感じます。勉強していないね、結論。このように老いて行くのね、油田が枯れるように。

午前中まちづくり取り組むグループの代表と意見交換、助成申請の後訪問頂いたのでした。暦年齢では高齢者ですが、知識は豊富、今までの専門的経験を活かしそして磨いていることを感じます。

日々新た、日々研鑽、これは年齢に関係なし、心掛け日々務める人は、永遠に若さを保つと思います。加えて、汲めども尽きぬ生命の泉を手に入れることが出来ます。

研修会には、議会からも数人参加していました。期数が若い議員は主でしたが、ベテランもちらほら、感じることが有りました。研鑽研鑽、日々新た。

市長選、候補者を見る大事な視点だと思います。経験を打ち出すだけでは足りない、成功体験だけでも足りない、日々の生活への取り組み市政も聞いてみたい、そんな思いがします。

twitterFacebookブログ後援会資料HTML Map