新年会たけなわ

正月三日から始まった新年会、今たけなわです。今日は午後から二件、何れも町内会主催、方や住宅地にある町内会集会場が会場、此方仙台駅東のホテルの一室が会場と様子は違いますがここから一年が始まるという意味で大事な行事です。

役員主体になるのは残念ながら最近の傾向です。しかし先ず、完璧を目指すよりもまず第一歩を踏み出す、ここが大事ですね。と言うことで、自宅近くのバス停から集会所最寄りのバス停までバスを利用、徒歩で会場へ。

第一会場途中抜け出しJR仙石線最寄りの駅まで徒歩でアプローチ、程無く到着した電車に乗車し仙台駅で下車、そして徒歩で会場に。

昨年から努めて交通機関と徒歩で歩いてみて利用者の追体験をしています。仙台都心部へのアクセスもバスそして徒歩、事前にバスダイヤもホームページで検索そして確認も手慣れたものになるつつあります。

健康な方には公共交通機関利用の徒歩併用はまあまあ可能なことはわかります、が高齢者まして障害を持った方々の対しての配慮が必要なことを実感します。はっきり言って“”やさしくない“”ですね仙台は。

公共交通機関を結ぶ空白部分をどう埋めて行くのか、真剣にしかも急いで考えねばなりません。東西線・南北線地下鉄に“”無理やり“”乗せる政策では本末転倒です。

twitterFacebookブログ後援会資料HTML Map