新たな旅立ち

IMG_5099

お客様をお迎えしようと用意したミモザ、ビジネスウーマン、ビジネスマンの二人は仕事ができて東京にとんぼ返り。

 

子供専門学院の入学式、22名と決して多くはありませんが皆さん向学の思い立ち難しという決意で学業に取り組む方々です。職業を持ちながらの人もいれば、家庭を守りながら学ぶ方もいる、高校を卒業したばかりの学生いるというバラエテイに富む経歴です。

祝辞を述べさて頂く機会を得ました登壇して新入学生と正対した途端、全身から漲る清新なエネルギーを感じました。私自身の心身もたちまち感応し、今をともに生きよう、カーペデイアム、今中、林修先生が一気に流行らせた「今でしょう」の思いが沸き上がり祝辞の基調となりました。

これから学業を進めるにあたり、色々な状況が生まれるでしょう、予想できない困難が目の前に立ちはだかることもあるでしょう、それでも真正面から立ち向かって、今を生き抜いて頂きたい、私自身もその思いで今ここにおります。こんな気持ちを伝えたかったのでした。22名の新入生が揃って卒業することを切に願う思いです。

夕方から、息子とフィアンセを迎えての食事会。楽しい時間を過ごしました。初々しさ、ことに臨むにあたっての真剣さそして思いやりを感じました。たくさんのお土産を頂きましたが、仙台に向かう直前までお土産の選定に心を砕いていたことが伝わります。感謝です。

食事会場も最高のおもてなし、お店のスタッフの心が伝わってきます。ご紹介を頂いたkさんご家族のお心遣いが全ての環境をベストに整えてくれました。有難いことです。学業を始めた方々、伴侶を得て新たに人生を歩み始めた息子たち、新たな旅立ちをした一人ひとりに幸多かれと祈る思いです。

 

twitterFacebookブログ後援会資料HTML Map