政治家の登竜門

市長選挙も候補予定者が出揃った感があります。地元紙の報道も満を辞して準備をしていたようで、私的には読み応えがあり今後も期待できそう、楽しみです。私の知る限り観察眼とセンスを持った次世代記者さんが育っているようですので。

午後電話がありました。ご婦人で政治に関わってきた方です。候補者に対する懸念を事細かに、内部情報も交えて伝えてきます。投票率が下がる予感。

全てはこれから、いろんな意味で楽しみです。オンリーワンを目指すということはとても大変です、特に政治の世界では。非難中傷、讒謗を乗り越えてこそ、政治家の道が開けます。讒謗、まさに登竜門。

 

twitterFacebookブログ後援会資料HTML Map