振替休日

琵琶学発表会、薩摩琵琶皆伝の慶事にあたり頂いたご案内、出席いたしました。会場のホールは開場時間を待ちかねた愛好者及び関係者で主要な席はいっぱいです。

このうえは時間の許す限り堪能しようと、えい、やっとばかり前列二列目のど真ん中に確保、席の選択に間違い無し、結果は最高でした。

薩摩琵琶の演奏をメインに、吟詠、剣舞、古代笛と多彩且つ飽きさせない演目の構成に演目一つひとつ、味わい且つ堪能することができました。これが無料とはなんと申し訳ないことか、至福の時間でした。

皆伝披露の二郷先生は、本流は詩吟流派の会主であり流派二代目、薩摩琵琶演奏については仙台で一時途絶えた琵琶楽の再興を期して始められたと記憶しています。

演奏会は今回は25回目を迎えます。出演者の熟達した演奏は聴衆を魅了して尽きるところ無し、師範級ですからね、当然ですね。実に豊かな時間でした。時間がなかったとはいえ、これまでの演奏会、細切れ参加で勿体ないことでした。

城下町仙台、他にも地味ながら大事な伝統文化が息づいています。文化庁支援事業である、伝統文化親子教室も活発な活動を続けています。総合的な取り組みをしたいものです。私にとっての課題です、

twitterFacebookブログ後援会資料HTML Map