市政報告会

夕方から市政報告会を開催、地域のリーダー、日頃から意見交換をしているまちづくりの関係者等々お集まり頂きました。講師は市の街づくり政策局長、要領よく仙台市の政策を説明頂きました。

これまで取り組んできた政策、今取り組んでいる政策今後の取り組みを限られた時間の中でお伝えすることに集中しました。伝わったかなあ、何時も心配することです。

メインは、意見交換会、一人ひとりと言葉を交わしながら提案、要望そして御批評を頂きます。ここが言わば、宝の山、市政を変えるほどのヒントが隠されていることがあるんです。

これまで動物愛護に関する取り組み、ホームレスの皆さんの社会復帰の取組みなど幾つかの政策があります。今回も有意義な時間を過ごすことが出来ました。呼びかけても中々参加しにくい時代になりました。沢山の情報が飛び交う時代になりましたが“”ガセネタ“”、加えて影響力ある人の悪意の中傷、思い込み、も混在します。

IT万能のように見えながら、直接触れ合うことの特に大切な時代になっていますね。人間関係に無用な亀裂や軋轢を生まぬよう、時代に行く末を誤らぬよう、自分で考え判断することが更に求められる時代になりました。依然として大きな影響を持つメデイアさえ、必ずしも信用できない時代に入っていますからね。

twitterFacebookブログ後援会資料HTML Map