寂しいものですね

いよいよ本日お産で里帰りしていた娘と孫が帰ることになりました。自宅のある山形まで、車二台で荷物運びです。二歳になった長男孫、生後二か月の長女孫(こんな言い方はないかも)御主人の車に家族そろって一台の車に乗り込んで出発です。私たち夫婦はその後ろを伴走する形です。

渋滞激しい東北道上り、すいすい走れる山形道下り、娘夫婦の車を見守りながら思いはこもごもです。

私としては、大変だろうけれどもしっかりね、とエールを送るのが精いっぱい後は自力で助け合って頑張れ。

明日から二人だけの生活が始まります。虫の音が妙に耳に響きます。

twitterFacebookブログ後援会資料HTML Map