大地の恵み

議会続行中、代表質疑も最終日六会派の質疑が終了しました。提出議案を丁寧になぞって質疑を構成する質疑者、議案を離れ他幅広区テーマを広げて質疑をする代表者、様々なスタイルがあります。

かつては、議案に関係ないと、ヤジが飛んだこともありましたが、今は無し。後席でぶつぶつ言う議員もいるようですが、ぶつぶつ言う以上は無し。

議員の発言を止めることは、議長以外議場では誰もできません。余程問題になれば、後に開かれる議会運営委員会で議論されることになりますが。 と言うことで、バラエテイに飛んだ話題で質疑は退屈することはありません。

答弁は、慎重確実定番、この壁はなかなか厚いものがありこれを破壊するほどの質疑は最近はあまり見ません。(他人事でなく、自分自身の問題として深刻に思っています(~_~;))答弁が定番であれば、触れられたくないテーマで揺さぶるしかないかな~、さて。

午前中社会を明るくする運動の一環として行っている夏休み前の講演会の打ち合わせで小学校中学校を訪問しました。健全育成をテーマに行う講演会、です。

本年も開催することで両校とも校長先生の了解を得て準備に早速取り掛かることになりました。嬉しいことに、 社会を明るくする運動会長森義道さんの朝取り野菜を頂きました。今朝畑の手入れに出かけてのお土産です。

元気いっぱいの野菜で、虫食い痕も新鮮です(^_^;)早速炒めて、茹でて頂きました。太陽と大地の力で育まれた野菜は最高ですね。大地の恵み、命の継承、早速家内が作ってくれた炒め物、私の体内の六十兆の細胞が、命が燃え上がります。

ちょっと大げさかな、でも実感\(^o^)/)

 

IMG_8142 IMG_8136

twitterFacebookブログ後援会資料HTML Map