労多くして功少なし、か?

アイフォーンを更新して、二か月メイルの受信送信に問題が起きています。アカウント二つ、従来のアカウント一つ、ホームページのアカウントが一つ追加したものの、受信送信できない状態になっています。と言うことで、アップルのテクニカルサポートに連絡して手を尽くすも、結局解決せずに日没コールド、明日以降に再挑戦することになりました。

プロバイダーには、諸設定値の確認をして再挑戦、アップルさん、どうもアイホーンに問題があるようですよ(・_・;)、ここで諦めないところが私の長所なのか、或いは短所なのか。対策に要した時間、二時間余り。もったいないと考えるか、課題を避けずに、問題解決に取り組んだそれはそれで貴重な時間と考えるか、考え方で正反対になりますね。

全ては成功するまでの過程と考え、取り組んでいけば決して無駄な時間にならない、と考えることにします。費やした時間を生かすも殺すも、とにかくやり遂げるかどうか、ということでしょうか。

この任期を与えて頂いて、三年になろうとしています。任期まで後残510日、市長選の経験、その過程で知り得た様々な知識、経験、そしてそのことから学び奮起して再立候補した時の初心、誰もが出来ることでない貴重な経験を生かすも殺すも“へこたれず、慢心せず”継続してやり続けることに偏に懸かっている、と改めて思います。

途中で止めれば、“労多くして功少なし”でお終い、続けてやり遂げれば、“労多く”は吹き飛び全ては“功”になる、ということに結論を得て今日は“気付きの良い日”ということになりました。

IMG_7855[1]

twitterFacebookブログ後援会資料HTML Map