再開初日

本会義再開、三会派代表質疑、終了五時過ぎ、ハードな議論が続きました。今日から代表質疑二日、一般質問三日、登壇する議員は28人、在籍議員52名の実に半分を超えます。

これも時代の反映、形式囚われず、今ここでしか出来ない課題をタイムリーに正式に市政の課題と取り上げる、良い傾向だと思います。時間の長さでも、形式でもありません、問題意識、の問題。

後は共有して総合力で解決に取り組めばいい、問題は結果、社会に市民に如何に貢献できるか、これが一番大事です。議会は論文発表の場ではありません。会話の場です。

twitterFacebookブログ後援会資料HTML Map