便利になって知る、不自由さ、はあ

朝礼を終え、自宅に戻って出張準備、仙台駅から上京して上野経由、目黒区役所まで。流れるように行程は進みます。乗り換えアプリの力は絶大、予定通り目黒区役所前に着きました。

駅から駅までの歩行に要する移動時間まで折込済み、見事ですね。文明の利器はあらゆるところで社会生活を支えてくれています。すべて失われた場合の対応は大丈夫なのか、不安になります。危機管理、特に意識します。

各社の相互乗り入れが普通に行われたことにより、ひっきりなしに電車は到着出発を繰り返しますが、アプリの示す時間よりちょっと早めのに乗ったために、全く別の方向に運ばれてしまいました。

早めに気付いたこともあり、乗り換えて宿の最寄りの駅に着きましたが、時間と費用は嵩んでしまいました相互乗り入れ、ICカードの相互利用出来る点は誠に便利になりました。しかしながら臨機応変が効かなくなった、と言うことですね。

アプリの示す時間、行先の電車に乗らねばならない訳です。便利になった分、不自由になった、そんな感じです。お任せではなく、使い分け、生かし切る新しい能力を身に着けなければなりません。便利さの落とし穴、身に染みました。

 

 

 

twitterFacebookブログ後援会資料HTML Map