何時迄もあると思うな

教育局、環境局、飛び込みで文化観光局、政務調査費検討委員会関連日程調整、経済局地域経済局地域産業支援課、議長懇談そして外部での会合、振り返ってみると結構多くの人々と触れ合っています。

そうそう、会合の後は原ノ町駅で明日の出張のための切符の調整、往復日帰り切符無事ゲット、明日は急遽午後五時半に議会で事務局と打ち合わせをすることになった関係で切符の日帰り出張も窮屈なスケジュールになりました。

最後の会合は不動産関連団体支部、メインのテーブルで向かい合った本部役員と災害救助法改正に関して見解の相違で激しいやり取り(とは言っても常識の範囲ですが)、話は多岐にわたり一致すること多数、最後は握手で、共に前へ、今後この役員とは良い仕事をともにできそうです。

本音で意見を交わした、最後はノーサイド、後腐れ無し、は理想ですがなかなか実現できないのが現実です。が、出来る事もあるのですね。

行政、民間、夫々実績を積んできた結果実践をともにできる仲間が生まれてきました。今日も一人ゲット、そんな感じです。

取り組むべき課題は洗い出しできました。後は一心に取り組むだけ。雪は深々と降り積んでいます。知らぬ間に嵩を増す雪、溶けるのは一瞬、できた信頼関係も何時迄もあると思わぬが肝要、日が暮れぬ間に急げや急げ。

 

 

twitterFacebookブログ後援会資料HTML Map