伝統文化

伝統文化親子教室は文化庁の事業です。この助成を受けて、全国で日本の伝統文化を子供たちに触れる機会をつくり未来に伝えて行こうというとても有益で大事な事業だと思っています。

これまで、有志が集まって年に一度発表会を行ってきました。昨年からは、“”城下町仙台“”と冠をつけて新たなステージに立って活動を強めています。

今年度の活動を進めるための第一回の打ち合わせ会が行われそれに参加しました。茶道、華道、奏楽、囲碁そして百人一首とグループはまさにオールジャパンです。今回は教育委員会の応援のレベルも上がり関係者も意気込みが違ってきています。

日本人の生活の中に生まれ、生活の中で培われ芸術の域まで磨き上げられてきた“”伝統文化“”ですが、時代の中で埋もれがちになっていました。これではいけないという危機感が文化庁をして“”伝統文化親子教室“”の事業を創設させたものと思っています。

市民の生活の中で静かながら伝えられてきた日本の伝統文化が更に着実に次代に継承されるとともに、地域の中で息を吹き返し城下町仙台に彩を添えてくれることを期待しています。

IMG_8475

twitterFacebookブログ後援会資料HTML Map