仕事一杯

宮城野通り愛護協会第一回道路清掃日、セレモニー付き、(^_^;)サンプラザの広場で皆さんの前でご挨拶を致しました。仙台駅東地区第二工区の区画整理も終了し三つに分けた区画整理で駅東全体が一体となって本格的な街づくりの取り組むことになります。

そのメインの道路が宮城野通りです。当初、植え込みに種々雑多な廃品が捨ててありました。鍋・釜・自転車等々、何でもアリでした。これではいかんと言うことで発足したのが宮城野通り道路愛護協会、歴史を重ねて二十年余り、誠にきれいになりました。

自発的に清掃をして下さるボランタリーな団体もあるようです。良き響き合い、共鳴、が起きていると思います。大事にしたいところです。

議員研修、宮城県行政の話を議会で聞き取る機会があり参加しました。テーマは仙台港仙台空港仙台都市圏の交通環境整備、確認できることもあり良い機会でした。県が進めてきたことに仙台市を巻き込みたいという意思を感じましたね。

何時ものパターンが見え隠れします。口は出すな金は出せ、こんなことが背後にあるとすれば注意しせねばなりません。少なくとも仙台議会は県の手先にならぬよう、市民の加重な負担にならぬよう注意深く対応をしていかねばなりませんね。今まで痛い思いをしていますからね。

政令市移行28年、中途半端な政令市、結果県と仙台市との関係は相変わらず“”微妙“”です。早く仙台市の都市像を明確に示し、その実現を図らねばなりません。本を正さなきゃダメなんです。やることいっぱい(*^ω^*)タノシイナ♪

時間と時期は待ってはくれません、急がねばなりません。

IMG_7828

twitterFacebookブログ後援会資料HTML Map