五葉の松

ヤフーオークション、ヤフオク、時々のぞいています。テーマの一つが盆栽、松柏系が関心の的です。低価格からのオークション、最後は数万円で落札という流れが定番です。

で、到底手に入らない、という前提で参加をしているわけですが、今回何故か、2000円止まりでその後入札が無く、結局落札という仕儀に相成りました、心中はと言えば、とほほ、どうしよう。

入金手続きをして、さて家内に何時、どう伝えるか、このポイントが難しい、時間は、無慈悲に(どこかの首領様のような表現ですが)、過ぎて行くだけ、エイ、ヤ、と気合いで伝えて現在手元にあるのが、五葉の松、四国から到着したものです。

この時期が好機のという土の入れ替えを、本日友人のご自宅で完了、指導を頂いて帰宅、今日は一日水遣りの自主訓練。命を預かった責任の重さを感じています。

嘗て先輩から、盆栽は若いうちから始めないと間に合わないと聞いたことがあります。これから言うと、無理筋の取り組みになりそうですが、しっかりやってみましょう。

松柏、何故か強く惹かれるのです。四国生まれの五葉の松が新しい世界の扉を開いてくれました。

twitterFacebookブログ後援会資料HTML Map