二日にわたり大忙し

昨日は時間刻みの一日、9時30分お客様を迎えることから始まり、11時半関係団体総会、12時過ぎて議会に入り午後2時過ぎまで委員会関係の打ち合わせ、終了後1時から開催されていた議会勉強会に滑り込み、動物愛護に関して講師に質問、先日敢行した和歌山県の先進的なペット行政視察の成果と照らし合わせ質問、今後に生かせる有意義な回答を得ました。

勉強会中、会派からショートメイル、まちづくり局長来訪の約束でした。誰もいない議会ロービーの一角を“”占有し“”(;^ω^)一時間余り意見交換、良く話を聞いてくれる辛抱強い幹部です、後日局長の総合計画2030(仮称)への取り組みをお聞きすることで一旦終了。

次いで下水道幹部から報告、地域の雨水対策の改善が些かでも図れらるようになるとの報告に、ホッ、基本的に取り組まねばならない地区ですが、今後弛まずに進めます。

外部来訪者、福祉作業所新設関連で要望聴取、貴い取り組みに感謝しつつ微力ながらも全力を尽くすことを約してお見送り、時間を見れば4時30分、5時開会の懲罰委委員かに向かいました。

慎重審議の末、採決で委員会は散会、懲罰が決定しました。残念、3月から2か月余り、穏やかな話し合いでの決着のチャンスもあったのですが、残念です。会派控室の戻ったのは日が替わって今日の1時30分、8時間のロングランになりました。

委員会での私の質疑中に日が替わるため、決まりにより時計が回る直前に一旦終了して、15分後改めて委員会が開催され、私の質疑な続行、期せずして、何と2日間にわたる質問になりました。これ記録ではないかなァ、実質やり取り30分余りですが(;^_^A

今日に備えて(笑)、仮眠します。

twitterFacebookブログ後援会資料HTML Map