予備日、朝から天手古舞

決算審査が予定通り済んだお蔭で、予備日は使わずに済むことになりました。数日前から予想されていたことも有り、万が一の審査も念頭に、午前中に陳情、来訪者の日程をつくっていました。今日はその実行日、9時半、10時半そして11時半と仙台市のそれぞれの担当を交えて一件いっけん丁寧に進めることができました。

そしてすべて完了、夕方予定されている中学校支援地域本部のスーパーバイザー会議まで書類整理、視察研修の詰めの取り組みました。12月定例会までの間二か月間に、常任委員会視察、静岡市での全国議長会主催研修会、滋賀県津市内にある文部科学省研修所での経営者研修((`・∀・´)エッヘン!!)、政令市議連の浜松研修会、東京で行われるプレゼンテーション仙台の夕べ、その他視察研修が東京都内で三件予定しています。

時代は変わり、法令も変わり、条例も新たに作られています。過去の経験と知識にだけ頼る時代はもうすでに終わりました。常に新鮮な目で社会を観察し、課題を掘り起こし先手先手で対策を試み、社会問題化する前に対処することが大事です。

常にアップデート、そこで経験を生かし政策を提案する、ここがベテランの働きどころ、(`・∀・´)エッヘン!!、(笑)、新人よりも溌剌と実践実践を心掛ける毎日です。

 

twitterFacebookブログ後援会資料HTML Map