一般質問終了 私の分

本日4人目、昨日から数えると11人目の登壇です。仙台市職員の綱紀維持に関連して数点、公有地の管理の視点で内水面、法定外公共物について、市民協働の視点で復興計画関連、市債公募の手法提案、教育ではNIE(新聞利用教育)の促進と留意点についての指摘等など、三十分を超える質問時間になりました。

全て、日常の成句活動で感じたこと、陳情を受けたことからがきっかけです。生活百般にわたる市民生活、視点を変えると日常の中に課題は限りなくあることが分かります。こんなもんさ、で済まして通り過ぎるか、これでいいのか、と立ち止って観察をするかで大きく変わってくると思っています。

大きく前進する答弁はありませんでしたが、少しづつでも動いてゆく手応えは感じました。日々新た、日々精進の毎日を続けたいものです。議員が動かねば変わらぬことが沢山あると思っています。“遊んでいる暇”は私にはありません(^_^;)、日の暮れぬうちにどこまで歩いてゆけるか、そんな思いです。

さあ、時間です。今日も辻立ちから出発です。

20140915_214244000_iOS

何時のころからか庭で咲き始めた彼岸花、美しい。

20140917

 

twitterFacebookブログ後援会資料HTML Map