一休み

日に日に迫ってくるXデー(;’∀’)、諸準備は沢山の皆さんの協力を得て進んでいます。正直なところ暑さも手伝ってバテ気味ですね。日常の中で突然非日常的な“”選挙“”に携わる皆さんは事務所にいるだけで疲れが募ります。“”非日常が日常“”の私のような生活スタイルのものは普通の生活の皆さんにとっては“”異質“”に映っているのでしょうね。

今日は急遽事務所は休むことにしました。一休みが必要です。会合は二件、これはこなさなければなりません。午前午後それぞれ地元と青葉区、オートバイで駆けつけます。

終了後、議会によって書類整理に取り掛かりました。捨てるもの残すもの仕分けに迷いがあっては仕事は進みません、断捨離は気合が必要です。大分きれいになりました。開け放した窓から市民広場のざわめきと、大音量で歌う歌声が聞こえてきます。平和ですね。

“”人生はゼロに戻る途上経験“”だとすると、形あるもの世俗的な名誉などに目暗ましされて、何を残すかなど呻吟するのは時間の無駄と言えます。あの世に持って帰れるのは限られています。

失敗成功などは世俗の評価、他人の評価に振り回されるのはまっぴら御免乃輔、残りの人生のために時間をフルに使い切らねばと改めて思っています。一休みの良いものですね。

20150712_070526000_iOS

twitterFacebookブログ後援会資料HTML Map