雨滴声

明け方激しい雨が降り、天気予報では晴れ上がる傾向でしたが師範と相談の上休止。NHKラジオ深夜便を聞きながら自宅で書類整理。きんちゃんこと萩本欽一さん歌手森公美子さんの対談を公開録音したものでした。

二人のやり取りに会場は笑いの渦、森さんが同級生を津波で失った話も織り交ざるのですが、ほろりとした涙の後に爆笑が沸き起こるコメデイアンと準コメデイアン掛け合いは絶妙です。森さんといえば、仙台出身、老舗の旅館の確か御嬢さん、歌劇歌手としてご活躍の一方実家の影響か料理も上手です、料理番組でも活躍しています。そして天来の陽気さでコメデイーにも出ていましたね、アメリカの人気ホームドラマ“スウイートライフ”に出演した時は驚きました。

午後は来客、故三塚博先生を支えた大幹部そして実業家でした。当年85歳になられた現在でも杖を使いながらも矍鑠としておられ言葉も思考も明瞭明晰、今日の用件も消震に関する特許の普及についてでした。技術者としての面もお持ちで十数年にわたる研究成果を元気なうちに社会に生かしたいという一念で実現に今取組む毎日、まさに“生涯現役”の人生です。

これから二十年後こんなに元気で居れるかどうか(^_^;)と言うことで 夕方、議会に出かけ用足し、経済局の若手ホープに抱えていた仕事をお願いして一安心です。これで明日から視察に出かけられます。

明日と明後日は群馬県に出かけます。高崎市に宿を取り鉄道とバスを乗り継いで二か所訪問します。 明日の高崎市周辺は、最高気温28度、雷雨、湿度は67パーセントさてどんな発見があるか、たのしみです。   www.kizoa.com_collage_2014-06-30_21-51-17 午前中久しぶりにお茶のお稽古に、久しぶりに美味しく頂きました。軸は「雨滴声」お花は季節のアジサイ、先生がご自分の庭から切り取ってきて活けたもの。

twitterFacebookブログ後援会資料HTML Map