ピッチが速くなりました

今日は九時スタート、十時、十一時半、一時、二時伝伝、こんな感じです。各会場はそれぞれ特徴があり話すテーマ、言葉を選ばねばなりません。決して受けを狙うのではなく、市政に関すること、私自身の考えそして会場の設けられた趣旨をそれぞれの会場に合わせて組み合わせてお話をすることを心掛けます。

笑いを取るのが目的ではないのですが、笑いも大事なポイント、つまらないと感じれば表情に直ぐ現れます。笑いの中に、成程こういうことなのかと、後で心に呼び起こすことが出来るような話術を心掛けていますが、今日は3割かなあ、手応えは。

会場を出る時に役員さんから後で話があるとのメッセージ、何やら深刻な感じ感じ、鉄は熱いうちに打ての例えに倣い早速連絡取らねばと思いながら次の会場に。

陳情要望も頂きました、これはと思う課題認識もありました、犬も歩けば棒に当たる、議員は市民との触れ合いから市政課題を掘り起こせる、そんな実感をする一日でした。

刻みは細かいですが、上手くグリーンまでたどり着けました。後はホールを目指して丁寧に仕事を進めましょう。ゴルフと違って、刻むことが大事です。

twitterFacebookブログ後援会資料HTML Map