シルバー頑張れ

『シルバーの活躍の時代ですね』、会場に設えた席に座る間も無く頂いた一言、ダンススポーツ連盟が主催するダンスフエステイバルでの一コマです。

青葉体育館アリーナでは選手が競技に取り組んでいます。ラテン、スタンダード、10テンダンスと言われる社交ダンス、なぜか敬遠されていた社交、この言い方も復活、です。皆さん見事にモノにして自在に踊っています。

若い人よりも中高年が目立つ大会ですが、一体若い人はどこへ行ったのか、と思うくらい中高年の選手を魅了している社交ダンス。ダンススポーツ連盟は国内にナットわアークを張り巡らしJOCIOCと繋がりオリンピックを目指すと宣言しています。

これも理由なき社会的な偏見の時代を乗り越えたプロの先生方のご努力の賜物、プロアマ力を合わせてmダンス王国日本が実現できればいいなあ、と思った一日です。

シルバーの踏ん張りが大事、本当にそうお思います。

twitterFacebookブログ後援会資料HTML Map