シルバーフェステイバル

午前中議会運営員会、第三回定例会決算議会を目前にこれまで審議を重ねてきた「決算の分科会」方式の導入の結論を出さねばなりません。

全会一致が理想ですが、今回はぜひ導入したいという議長の意思、議会内五会派のうち四会派も揃って導入賛成の意思を示しており委員長としてはまだ同意を示さない会派との折衝を進めギリギリの妥協点を探らねばならないと思っています。

幸い、最大会派民党議運、副委員長も積極的に折衝をして頂いており、随時状況報告を頂いている状況です。必要であれば最後には出張らねばならないかと思っています。

11時開会の議会運営員会では五会派一致した項目についての確認をした上、持ち時間の考え方、審査区分の在り方、順番など持ち帰って会派検討をお願いしました。

最後に19日結論を出したい旨委員長としての意思を示してお開き、翌日の常任委員会終了後の議会運営員会に全てを懸けることにしました。出来るだけ全会一致を目標に最後の最後まで努力をせねばならないと思っています。

午後1時開会宮城野区シルバーフェステイバル、会場の仙台サンプラザのホールには各老人クラブ会員が沢山出席していました。例年より少ないかなあ、出席者。一階席に空席が目立つのは気のせいばかりではなく、実際に会員が減っているから、連合会会長のご挨拶で窮状を確認すること二になりました。

一人ひとりはお元気で、活発に活動をしているように見えるのですが入会となると心理的な壁があるのでしょうか。老人クラブのターゲット、いわゆる若手は、団塊に世代、なかなか難しい“”お年頃“”かもしれません。出席議員を代表してご挨拶を申し上げ、議会に取って返してヒアリングの残りをこなして、終了。

 

twitterFacebookブログ後援会資料HTML Map