この一歩が結果につながる

夜明け前に目覚め、ご神前ご仏前のお勤めから一日が始まります。二階から町内を見渡すのが毎日の日課です。今日は東の空が茜色に染まり始める様子を見ることができました。辻立ちを始め、思いもかけぬ人がわざわざ散歩コースを変えて激励に寄って下さいました。嬉しいですね。

原町交通指導隊今日も通学路の立哨をするということで、交通指導隊員も務める師範はパンフレット配りを早めに終えて坂下にユーターン、師範差し入れの朝食ブレイクを楽しみました。今日は30分程度でしたが、この時間が楽しみです。意見が一致することも又ぶつかることもありですが、考えるヒントが得られたり、さらに理解が深まったり、ある意味ブレインストーミング的役割を果たしてくれます。

時間を見て、師範は立哨地に私は朝礼会場に夫々に西東に分かれて移動しました。今日はオートバイで移動、命がけの面もありますが、渋滞気味の朝のラッシュ時間にはとても便利な移動手段ですね。ところで、最近は車もバイクも交通ルールをしっかり守ってお互い安全確保しながら運転している感じがします。

そう言えば交通量が東北一と言われた坂下交差点、辻立ちを初めて足かけ六年、朝の三時間目の前で重大事故は一件も起きていません。ルールを守ってお互いに譲り合えば交通ゼロは実現可能、理屈であり現実的でないなどと思わず、先ず実践することですね。今日お邪魔した朝礼の勉強のテーマが「この一歩が結果につながる」でした。まず一歩踏み込んでみましょう。躊躇は魔性の為せる業。

twitterFacebookブログ後援会資料HTML Map