議案調査1日目

議案調査1日目、午後から仙台空港視察の予定があり議会に。会派を代表して応質疑をする加藤議員、準備は順調に進んでいる様子で安心、期待していますよ。

私と言えば、市長を始め九局にわたって質問通行済み、詳細はこれから詰めていきます。日頃から課題については関係局と意見交換をしています。

議会と言う正式な場で、質疑応答することによって有権者である仙台市民は仕上げと言うことになります。関係者だけの密室談合、などと言われぬよう、厳しいやり取りも含めて、万機公論、に徹したいと思います。

仙台空港は民営課に移行して二年、大きく変わってきています。これからの変化に期待したいところです。この十月から小型旅客機の到着ピアが四基新設されて、合計十基になります。

国内外の旅行客をお迎えする体制は出来つつあります。東北に関心を持って頂き足を運んで頂くか、知恵を絞る体制も出来たようですが、さて、効果のほどは、と首を傾げながら聴いて居たところです。お手並み拝見、では当事者意識が問われるかなァ。口は出すけど、金は出さない、面々が見え隠れ。

twitterFacebookブログ後援会資料HTML Map